歯 ハ Ha
歯科技工所「T&Sプランニング」のブログです。 日々の臨床で感じた事や技術的な事、またスタッフ日記などを”楽~~”な感じで書いています☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Set Up Model
美しく歯をしたい。


誰もがあるレベルで考えることだと思います。


どこかが悪くて歯科医院に行くとその場所のみを治すことが多いのではないでしょうか。


もちろん「悪い場所」は治すべきです。でもそこに美しさを加えるとなると最初の段階でゴールを考えることは非常に重要なのだと多くの歯科医院とお仕事をさせていただくなかで感じてきました。



T&Sプランニングに技工を依頼してくださる歯科医院の中には患者様とのコミュニケーションをしっかりと取り最高のゴールを得られるように力を入れてる歯科医院が数多くいらっしゃいます。
そして「セットアップ模型」を活用される事がたくさんあるので非常に良い勉強をさせていただいています。


矯正治療の際にももちろん使いますが、その前後で補轍をする時にもイメージを得ることができるるのでかなり治療後の美しさが期待できるます。



20070511205319.jpg



20070511205347.jpg




矯正治療とその中で計画にある被せ物の作り直しを今回は指示がありこのような形で進めてみました。




セットアップ模型




もっともっと多くの歯科医院でも活用して行くようになると期待してしまいます。



スポンサーサイト

テーマ:歯列矯正 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

press to metal
先日とある歯科医師から相談を持ちかけられました。

その内容というのは我々も多く臨床で使用しているオールセラミックスの技術。



「今ある素材の特性を活かしながらもっと強度を高める事ってできないものかな。。。」と。


その中でもジルコニアとの組み合わせに興味を持っていたのですが、話をしていると我々がアメリカにいたときにすでに臨床で行っていたテクニックと類似している事をイメージされていたようでした。



Press to Metal




プレサブルのシステムとフレームとなるメタルの種類や細かい設定こそあるものの実は使えるんですよね、このテクニック。




pfm_2[1].jpg





少し解りずらい写真ですが中にあるゴールド色のものがメタルフレームになります。




日本ではあまり浸透していないテクニックですが数多くのポーセレンマージンをしないといけない症例などでは使えるテクニックです。






テーマ:歯列矯正 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

どうしたものか。。。
日常の業務を行うにあたって絶対不可欠なのが「材料」。


人によって使用する材料は変わるもの。


メーカーにこだわる。
値段にこだわる。
使用した感触にこだわる。

などなど。。。


この「こだわり」を実現してくれるのは歯科専門のディーラーさん。



担当の方のキャリアや情熱で知識は大幅に変わるものだということはわかるのだが。。。。




今日、我社に来てくれた担当は最近どうなのかと。。。。




納品の後でうちの事務所に忘れ物はしていくし。。。

注文をすると。。「解らないので・・」があまりにも多いし。。。

土壇場での注文は絶対に無理だし。。。


何よりも。。。。



伝票が。。。。



1週間前の発注したものと同じものを今回注文したら、何故か値段が違う。。



聞いてみると


「いや、打ち間違い。。。かも。。。」 と。




こういうことが続くと注文ってしづらいですよね。。





ここから学んだ事はやはり。





我々、歯科技工士もクライアントである歯科医師の信頼をいかに育てるかである。




Client Satisfaction



もっともっと我々も頑張らねば!!


テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

copyright © 2005 歯 ハ Ha all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。