歯 ハ Ha
歯科技工所「T&Sプランニング」のブログです。 日々の臨床で感じた事や技術的な事、またスタッフ日記などを”楽~~”な感じで書いています☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未来
技工士になって16年


思い返すといろんな事があった。


自分の同期卒業で今も現役で頑張っている者は数少なく行方もほとんどがわからない。



そんな中。今日は卒業校の文化祭に行ってきた。
自分も教えていることもあり、思い入れのある学年が卒業作品を展示してることから全ての作品をがっつりチェック。



。。。。。。。。。。。。。。。。



やるじゃん!





製作はちょこちょこ見ていたものの、最後の最後の日はインプラントOPEの立会いがあって授業を休んでしまったことから最後の状態を見ていないでいただけに。


全員に「Good Job 」




密かにT&Sへ引き抜きを考えてる生徒もいたり。。。。。。



まあ、全てはタイミングなのですが。





自分が感じ、学んできた事を一人でも多くの生徒に伝えることができたら本当に嬉しい。



歯科技工士という仕事は決して楽な仕事ではない。
でも、技術を必要とする仕事はみんなそういうものではないでしょうか。



みんな、へこたれずに頑張ってくれ(b^ー°)



スポンサーサイト

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

治療計画
自分の中に自然と育った考え。


皆、無意識に普段決まった方式にて思考をまとめることがほとんどだと思う。



僕の場合も無意識にルーティーンの考え方をしているはず。

その決まった考え方になってしまうと思うのだが、何事も「計画」をすることで落ち着くことが多い。



休みの過ご仕方

デートの仕方

そして仕事の流れも。




歯科の仕事において治療の流れを決めるディレクターになるのが歯科医師。

我々、歯科技工士は決まった方針を元に提案や工夫をしながら患者に喜んでいただけるゴールを目指す。


治療に集中することで治療計画の甘い医院があると先日同業の人間と話していたのだが、幸いにもT&Sプランニングがお仕事を共にさせていただいている歯科医院は計画性がちゃんとある。


治療が始まる前の段階でチームの一員として計画に参加することも多々がる。


この「計画」が無理そうな難しい症例もクリアできているのではないだろうか。




解らないことを恥ずかしく思うプロがいる。

でも、「恥ずかしい」という理由で仕事を進めることで一番困るのは患者でありだれも得はしない。

恥ずかしいことで学び自分が向上する。



これからも常に初心でがんばりたいものです。



ね☆

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

教えるということ。。
学校の非常勤をして技術を教える立場で時々悩むのが教え方。


基本的に僕の教え方は楽しく学ぶ。

1から100までをこちらから指示するのではなく、自分で考える力を養えるようある程度までの誘導で指示をやめるようにしています。

といっても、フォローはちゃんとしてるつもりなのですが。。。。


教える時間に制限があったり、一人の生徒を見ればよいわけではないのでなるべくニュートラルな立ち位置にいるようにしてます。





そんな中、たまに出すぎるアドバイスをすると。。。。。



最後まで自分が面倒を見れない(時間的に。。)事がありちょっと罪悪感を感じてしまう自分。




もっと指導できる時間とカリキュラムがあるか、自分も時間をもっと割いてあげれば良いんだけど。。。。
実際には学校がおわるとすぐに事務所に戻る必要があり。。。。時間の制約はどうしてもでてしまう。。><。




そんな中!




やる気のある生徒が面白そうな作品を文化祭の展示に向けて政策してくれているんです!




いやぁ~~、完成が楽しみ☆



僕の中途半端な提案を他の先生方のアドバイスと本人の努力で仕上げるもの!




絶対に見にいかねば。。。。。



新東京歯科技工士学校の展示。



何気に面白いですよ♪



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

またまた☆
ちょっと更新が御無沙汰になっていました。。。。



でも、いろんな面白い症例の触れる事ができていたのでかなり充実している毎日です☆




そんな中、先週の技工物には以前撮影しそこねたインプラントと同じ種類のモノが来ました。


IMG_3255.jpg



カルシテックインプラント

いろんなメーカーのインプラントでも話題になっている「プラットフォームスイッチ」。
容易にできるモノもあればパーツの交換を必要とするモノもあります。


でも、「カルシテック」ではこのPF(プラットフォームスイッチ)がスムーズに出来るので便利なんです。



IMG_3258.jpg





歯肉の厚みを新しいアプローチで確保するこのテクニック。

このPFこの先もどんどん広がる!。。。のでしょうか。。


テーマ:歯科治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

copyright © 2005 歯 ハ Ha all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。